スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魁スペランカーズ:インタビュー状況解説 

お待たせしました!12/11 21:00に行われた「Introduction of GUILD2!」第一回の状況を画像を交えて解説して行きたいと思います。
事前に魁スペランカーズ(以後スペランカー)の代表である零毀さんと打ち合わせ、IRCで開始10分前に主催チームは集まるように布告。

10分前になり、鉱山ポタ裏へ行くと、既にスペランカーの方々が数名。

Resources0035.jpg


全員、清清しいほどのスライム装備で身を固めておられました。

21時を過ぎ、インタビューを開始し始めた辺りから人が集まり始め、
このような大勢のギャラリーが出来ました。
sakisupea.jpg


いやはや、SEGAの公式イベント「Introduction of GUILD」に見劣りしないぐらいの集まりですね。
(注:インタビュー現場と放置掘りのポイントが偶然重なった為、放置掘りしている方も混じっておられるかもしれません)

しばらく進行すると、主催メンバーでスペランカー所属のヴァザーリさんが到着。スペランカーの方に制服(スライム装備)を渡され着替える事に。
Resources0039.jpg


インタビューが中盤に差し掛かる前には、他のスペランカーの方々や、ギャラリーの皆さんがかなり現場に集まり、会場は大変な賑わいでした。

IoG1.jpg


(注;掘り放置ポイントと会場が重なったのはあくまで偶然です)


インタビューも終盤に差し掛かり、鉱山でも小規模な戦闘の報告が抹茶で行われるようになりましたので、最後の質問をギャラリーの方から一名出して頂き、続いてスペランカーさん達のみの記念撮影へと移りました。

それにpriskirさんが自慢の加工技術を施して記念写真は完成。
どうぞじっくりとご覧下さい。
(サムネイルをクリックすると大きい画像で見ることが出来ます)

20051212080021.jpg


皆さん、如何でしたでしょうか?
少しでも魁スペランカーズさん達の事をよく知ることが出来たのでしたら、主催チーム冥利に尽きる事はありません。

魁スペランカーズの皆さん、ギャラリーの皆さん、主催チームの皆さん、今回は本当に有難うございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。