スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢究無限:インタビュー状況解説  

お待たせしました!1/12 23:20から行われた「Introduction of GUILD2!」第十三回の状況を画像を交えて解説して行きたいと思います。


今回はギルドの方々が多く、ギャラリーの方々との掛け合いが大変多い回になりました。

インタビュー中

まずはギャラリーの方々をぐる~っと
ギャラリーの皆様


回していくと…何故かギャラリーの一部が夢究無限の方々に向けてCGを…
何故インタビュー現場に向けて…

この方々はきっとCGからランチャーではなく突っ込みを入れていったのでしょうね。



インタビュー中についてはジャック指さんが皆恥ずかしがりやだと言っていた通り序盤はジャック指さんの発言がほとんどでした。
しかし中盤になっていくにつれて他の方々も慣れてきたのか、又は出光さんの誤爆が皆の緊張をほぐしていったのかギルドの方々の発言も徐々に増えていきました。
ギルドメンバーの発言が増えると白茶も次々と加速していきジョジョあり、アカギあり、ちょっと大人な雰囲気ありと色々な雰囲気がその場に流れていきました
これは誤爆を突っ込まれ現場から逃走する出光氏
ひとりでてくてく…



しかし、ふざけた所だけではなく凄く真面目に質問に答えても頂きました。
真面目なギアとネタのギア両方もっている良いギルドの方々というのが短い時間でもとてもよくわかりました。

ギルドの方々が今後もこの雰囲気で楽しくRFを続けていければ同じゲームをやっている人間ギアをしても嬉しい限りですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。